2×6(ツーバイシックス)工法の安心で快適な暮らしを
2112オリジナルスタイルでご提案します。

ABOUT  2112CORP

2112コーポレーションは、アメリカ ワシントン州の株式会社です。1996年より大分県大分市に基盤をおき、信頼できる地元の建築メンバーとともに活動しています。家のデザイン?設計、資材の買付、輸入、施工と、家づくりすべてをトータルに提供でき、中間業者が入る事が一切ないので、アメリカの家により近いコストで提供できます。お客様の好みや望みを、デザインに盛り込みながら、日本の風土を考慮した快適な住み心地とエコロジカルを兼ね備えた2112オリジナルのパッシブハウスをご提案します。

2112 Corporation, Inc.

設立年月日
1996年
社長
J. Plowman
住所
7220 Silvana Terrace Rd. Stanwood WA 98292 TEL: (360)652-3252 Fax:(206)260-9144
日本本社: 代表 武藤 尚美  大分県大分市東八幡2-1 Tel/Fax: (097)507-8007

Focus on  DESIGN

Focus on Foundation

家を支える基礎組は、家づくりの「要」部分だからこそ強く丈夫に!

2112の基礎組は、一般的に普及している基礎に比べてコンクリートを厚くし、フーチングと呼ばれる地中の支えも一般的な基礎に比べて大きく、コンクリートは継ぎ目なく一体で打ちます。だからこそ、強度が高く、丈夫に大事な家を支えることができます。

Focus on  Method

地震や台風に強い2×6工法の住宅

枠組み壁工法=2×4工法は、北米で生まれた住宅技術です。弊社が取り入れている2×6工法は、2×4よりもさらに進化し高性能になった工法です。日本の従来の建築工法である「軸組工法」(在来工法)に比べ、高い耐震性能を発揮します。これは軸組工法が「点と線」で支えるのに対し、枠組み壁工法は「面と線」で支えるため、外圧が分散されるからです。壁厚も約1.5倍の厚さを誇り、耐震性耐久性ともに進化しています。

material 家を構成する頼もしい品質を誇る輸入資材

構造材にはすべて「ダグラスファー」と呼ばれる強度の高い優れた剛性を持つ材を使っています。家を守る屋根材は、40年保証のアスファルトルーフィングを標準仕様、色や形の種類も多数あります。強固な壁枠組みの中には、ぎっしりと断熱材を敷き込んでいるため、外気の湿度や温度に左右されにくい快適な住空間が実現します。

Focus on  Performance

<素足で心地よい床>

弊社がご提案する床の仕上げは、「素足で心地よい」天然無垢の木材を使用し、シックハウスの原因となる合成木材や接着剤、塗料は一切使わない、住む人の健康を第一に考えたデザインを提案します。

<伸びやかで風や光を意識した空間>

四季折々気候が変化する日本の気候を考え、快適に過ごせる住空間を常に提案しています。光の取り込み方、風の流れ、気密性、を第1に、無駄のない空間、伸びやかな空間など、2×6工法だからこそできる空間が実現します。

<気密性、断熱性が高まる2重サッシと断熱材>

弊社がご提案する窓は、基本2重サッシを標準仕様としております。厚さのある壁や天井裏には、ぎっしりと隙間なく断熱材を敷き詰めており、気密性、断熱性の高い快適空間を演出します。

Support

<安心の家づくり>

弊社では、地元の1級建築士と連携しており、日本の住宅設計基準に適合した家をご提案いたします。

<資金計画のサポート>

お客様の資金計画をサポートする、ファイナンシャルプランナーによるご融資の相談も無料で承っております。

<安心のアフターメンテナンス> 

住まいのメンテナンスには2112CORPの住宅を知り尽くしたスタッフがお伺いして、きめ細やかな点検、快適に暮らすためのアドバイスなどをしていきます。

1) Comfort

In creating a comfortable living environment important key design features must be followed. Using all natural sustainable materials. Locating glazing intelligently bringing heat from the sun in the winter and blocking it in the summer. Stopping air leakage in providing proper ventilation for a better air quality. Our fully insulated homes have better humidity control, maintain a comfortable temperature and reduced noise levels.

2) Energy saving saves money

building, taxes, heating, maintenance and repair Tight construction and passive solar design practices are not only essential for good home design, but they are generally easy to understand. To achieve a comfortable and energy efficient home witch is naturally warm in the winter and cool in the summer air leaks through your homes shell- outer walls, windows, doors, floor and ceiling must be sealed. Key design considerations for glass, thermal mass and insulation are demonstrated through computer modeling providing an efficient home that will provide great savings.

3) Clean living

Our tight built fully insulated houses provide consistent, comfortable temperatures with clean air quality. Elimination of hidden moisture problems, pollutants, molds, pollens and insects in a sealed environment regulated by controlled venting greatly decreases health risks for sensitive people, the elderly and the very young. The control afforded by this tight construction is an especially important advantage. Low temperatures, mold, pollen and pollutants are known causes associated with sickness, asthma and other allergic reactions. Using only natural sustainable materials creates a clean, crisp, healthy and comfortable living environment for a greatly improved life style.

  • About 2112 corp
  • Focus on Design
  • Works
  • Support
  • Contact us
Facebook